BMW Japan Website

いま、電気自動車未来が走りだす。

TOKYO MARATHON 2018
OFFICIAL MOBILITY PARTNER

ニューBMW i3、登場。

クルマを革新するBMWは、東京マラソン2018のモビリティ・パートナー。
力強いパフォーマンスと優れた環境技術で大会を支えます。

  • フルマラソン先導車、ニューBMW i8ロードスターの情報を追加しました。
  • EXPO会場限定SNSキャンペーン情報を追加しました。
  • BMW車両の提供情報を更新しました。
  • キャンペーン情報を追加しました。
  • 東京マラソン2018スペシャルサイトを公開しました。
東京マラソン2018応援キャンペーン。

東京マラソン2018応援キャンペーン。

東京マラソン2018がいよいよ開催されます。
ランナーをサポートするのは、BMWのモビリティの未来を示す電気自動車、BMW i。
「駆けぬける歓び」を共有するランナーにふさわしいモデルです。
今なら、「東京マラソン2018応援キャンペーン。」として、東京マラソンのコースに面した、
ザ・ペニンシュラ東京の宿泊や、ディナーなどをペアでプレゼント。

この機会をどうぞお見逃しなく、ぜひご応募ください。

受付は終了しました。

応募期限:2018年3月9日(金)まで

RUN WITH JOY.

次世代に残したい自然や文化があふれる東京マラソンのコース。
ここを走るランナーをサポートするのは、サステイナブル・モビリティのBMW i。
自ら限界に挑んでいくランナーの想いと共に、
革新的なエミッション・コントロールで東京の街を駆けぬけます。
BMW iの未来を予感する研ぎ澄まされたデザインと先進の走りにぜひご注目ください。

ランナーをサポートするBMW

BMWは東京マラソンのオフィシャルパートナーとして8年目を迎えます。
毎年、最新BMWモデルを先導車として起用し、すべての大会運営車両、5kmごとの計時関門車、
ペース・メーカー用バイク、AED用 BMWクルーズ・バイク(自転車)などを提供し大会をサポートしてきました。
今年サポートする車両の一部をご紹介します。
そして東京マラソン2018も、「駆けぬける歓び」を皆さんと共に。

フルマラソン先導車

未来がフォルムを纏う− 情熱的かつ魅惑的に。史上初のBMW i8ロードスターは、その比類なき造形によって、フリーダムな新しい解釈を求めました。道の果てまで続く、尽きせぬドライビングの歓びのために。その先進的なデザインをひと目見ただけで、沸き立つアドレナリン。アクセルを踏み込んだ瞬間、勢いよく駆け上がるメーターパネル。革新的なプラグイン・ハイブリッドのエンジンは最高出力374 psと最大トルク570 Nmを発生し、BMW i8ロードスターをわずか4.6秒*で、0から100km/hまで加速させ、かつてないドライビングダイナミクスへと誘います。

*ヨーロッパ仕様車値(自社データ)

詳しくはこちら

フルマラソン審判長車

BMW i3は他の自動車とは一線を画す存在です。サステイナビリティと電気によるドライビングの歓びが、完璧に融合できることを証明しているのです。その走りは未知の体験をもたらします。BMW i3をドライブすること。それは、革新を加速させることであり、自らが新時代のパイオニアになることです。

詳しくはこちら

  • BMW i8
    (レースディレクター車)

    コンパクト・クラス並みの燃費性能と低排出ガスを実現し、サステイナビリティ(持続可能性)を前面に押し出した、未来志向の新世代ハイブリッド・スポーツカーです。

    詳しくはこちら
  • ニュー BMW X3
    (ラジオ中継車)

    Xの名に相応しい強烈な存在感と溢れる躍動感。数々の先進的な機能に加え、フルタイム4輪駆動システムBMW xDriveが、優れた走行安定性と操作性をもたらします。7年ぶりとなる待望のフルモデル・チェンジで登場。

    詳しくはこちら
  • BMW C evolution
    (ペース・メーカー用バイク)

    BMW iのテクノロジーから生まれた100%電動スクーター。1回の充電で航続距離160kmを可能に。サステイナビリティだけでなく、ダイナミックでパワフルな走りがライディングプレジャーをも実現しました。

    詳しくはこちら

BMW × TOKYO MARATHON

2011年輸入車メーカーとして初めて協賛して以来、今年で8年目を迎えます。
BMWの東京マラソンにおける軌跡をご紹介します。

  • 輸入車メーカーとして初めて東京マラソンに協賛。

    先導車:BMW ActiveHybrid X6

  • スペシャルサイトでは、実際のコースをBMWが走行するムービーや先導車などの情報を公開。

    先導車:BMW 3 Series

  • 先導車をはじめ、大会車両として、BMWのアクティブハイブリッドおよびクリーン・ディーゼル・モデルを提供。

    先導車:BMW ActiveHybrid 3

  • 当時発売前のプラグイン・ハイブリッド・モデルのスーパーカーBMW i8を先導車として日本の公道を初めて走らせたことで話題になりました。

    先導車:BMW i8

  • アクティブ ツアラーでマラソンコースを下見するイベントなど、様々なキャンペーンを実施し、マラソンランナー・サポーターを応援。

    先導車:BMW 218i Active Tourer

  • 大会10回目を記念して、今大会限定でランナー定員が1,000人増加の36,500人に。

    先導車:BMW 330e

  • 初のコース変更を実施。2011 – 2017累計出走者数253,831人のランナーをサポートしました。

    先導車:BMW 540i

東京マラソンのコースと、
皇居外苑に面した最高のロケーションで、
駆けぬける歓びを追求するBMWから、
ラグジュアリーな体験をプレゼント。

2017年に開業10周年を迎えたザ・ペニンシュラ東京で、至福の時間をお過ごしいただける宿泊やディナーなどのペアでの体験を総計12名様にプレゼントします。

応募期限:2018年3月9日(金)まで

1組2名様

ザ・ペニンシュラ スパのトリートメント
&宿泊(ペア) / 1泊2日(朝食付き)

都会の喧騒を離れた空間でのオーダーメイドのスパトリートメントと、和の要素を取り入れた落ち着きのある客室(デラックスルーム)で、くつろぎの2日間をお過ごしください。

受付は終了しました。

1組2名様

ステーキ&グリル「Peter」の
ディナー&宿泊(ペア) / 1泊2日(朝食付き)

最上階に位置するモダンな空間でステーキなどのグリル料理のディナーと、和の要素を取り入れた落ち着きのある客室(デラックスルーム)で、極上の時間をお過ごしください。

受付は終了しました。

1組2名様

ステーキ&グリル「Peter」の
4品コースディナー(ペア)

専用エレベーターでアクセスする最上階のモダンな空間で、ステーキなどの4品コースのグリル料理をご堪能ください。

受付は終了しました。

1組2名様

「ザ・ペニンシュラ スパ」
おふたりさまの”タイム”トリートメント(ペア)

2名様用の部屋で、その日の体調に合わせて熟練のセラピストがオーダーメイドで組み立てるトリートメントで癒しの時間をお過ごしください。

受付は終了しました。

2組4名様

「ザ・ロビー」アフタヌーンティー(ペア)

サンドイッチやキッシュなどのセイボリー、かわいらしいスイーツ、自家製スコーンなどをお楽しみいただける、ザ・ペニンシュラ東京のアイコンでもあるアフタヌーンティーをお楽しみください。

受付は終了しました。

開催概要

東京マラソン2018

▼開催期間

  1. 9:05 車いすマラソン・10kmスタート
  2. 9:10 マラソン・10kmスタート

東京マラソン2018 公式サイト

  • ※画像はイメージです。

東京マラソンEXPO 2018

▼開催期間

  1. 11:00~21:00(入場は20:30まで)
  1. 11:00~20:00(入場は19:30まで)
  • ※入場無料

▼ランナー受付

  1. 11:00~20:30
  1. 11:00~19:30

▼会場

東京ビッグサイト西展示棟
〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1

http://www.bigsight.jp

  • ※画像は2017年のものです。

SNS投稿キャンペーン(EXPO会場限定)

EXPO会場の東京ビッグサイトでは、3ヵ所あるフォトスポットで撮影した写真に、
ハッシュタグ「#tokyomarathon2018」をつけてSNSに投稿すると、BMWオリジナルグッズが抽選で当たるキャンペーンも実施。

  • ※提供車種は、予告なく変更になる場合がございますのでご了承ください。
  • ※画像は一部日本仕様と異なり、また一部オプション装備を含みます。
  • ※画像は実際の色合いと異なる場合がございます。
  • ※記載の内容は2018年2月22日現在のものです。