Connected

つながることで、ライフスタイルに未来の利便性を。

BMWのコネクテッド。

クルマがインターネットにつながることで、歓びはますます広がっていく。
BMW コネクテッド・ドライブは、万一の際の緊急連絡や車両のメインテナンス時期のお知らせなど、
ネットワークを通じて、日常のセーフティに貢献します。
さらにアプリケーションを利用すれば、運転席からはもちろん、離れた場所からでもクルマへのアクセスが可能。
必要な情報や大切な人たちとシームレスにつながることができます。
また、車内で過ごすひとときにも、充実したエンターテインメントをお届け。
あなたのライフスタイルに、未来の利便性をもたらします。

BMW ConnectedDrive

BMW ConnectedDrive

40年以上の実績。
BMW コネクテッド・ドライブ*1

未来を見据え続けて。
BMWは、1970年代にはすでにコネクテッド・モビリティを視野に入れた開発を進めていました。
そのような中で、未来的なデジタル社会の到来を告げる出来事となったのが、
1999年のSIMカードを組み込んだ車両の登場です。
その後、初のオンライン・サービスであるGoogle*2サービス、ドライバーを支援する
先進的なディスプレイ・システムである、BMWヘッドアップ・ディスプレイなどが誕生。
さらに、万一の際にコールセンターへ緊急通報を行うBMW SOSコール*3と、
車両の情報をディーラーへ通知し、最適なタイミングでのメインテナンスをご案内する
BMWテレサービスを全モデルに標準装備しています。
そして今、高級車メーカーとして初めて、BMW コネクテッド・ドライブ・ストアを通して、
車内や自宅のPCから様々なサービスの購入ができる便利な体制を確立しました。

離れた場所から、クルマを遠隔操作。

BMWリモート・サービス

スマートフォン*4専用アプリ「My BMW Remote」を介して、BMWを遠隔操作できるサービス。夜の駐車場でヘッドライトを点滅させて車両の位置を知らせる、車外からベンチレーションを起動させて車内の空気を入れ替える、ドアのロック/ロック解除など、さまざまな機能を手のひらで行うことができます。

車内から、さまざまな
情報にアクセス。

コネクテッド・ドライブ・サービス

コネクテッド・ドライブ・サービスでは、さまざまな情報とエンターテインメントを充実させる幅広いコンテンツをご用意。BMWオンラインでは、経済、スポーツなどのニュースや天気が閲覧できます。*5


万一の際に、24時間体制の
コールセンターへ接続。

BMW SOSコール

救急を要する事故発生時に、自動的に24時間体制のコールセンターへSOSコールを発信。音声接続と共に、車両の位置情報、衝突状況などもデータとして同時に送信されるため、的確かつスピーディな救急対応が可能となります。また、近くで事故が発生したり車内で急病人が出た際も、SOSボタンを押して連絡することができます。*3

クルマのメインテナンス情報を、
ディーラーへ自動送信。 

BMWテレサービス

車両のメインテナンス、バッテリー電圧の低下などの情報を、自動的に担当のBMW正規ディーラーに通知する機能です。ディーラーは、データに基づいて最も適したサービス・メニューを事前に準備し、入庫予約をご提案。メインテナンスを最適な時期に受けられます。

*1:本サービスは、BMWが契約する事業者が提供するモバイル・ネットワークの電波の届かない場所ではご利用いただけない場合があります。
*2:©2015 Google Inc. All rights reserved. GoogleおよびGoogleロゴはGoogle Inc.の登録商標です。
*3:BMW SOSコールについては、株式会社プレミア・エイドから直接お客様に対して提供されます。
*4:一部機種やOSによってはご利用いただけない場合があります。
*5:モデルにより装備の設定、およびBMW コネクテッド・ドライブ・ストアにて購入可能なサービスが異なります。

多彩なサービスとアプリが揃う、
BMW コネクテッド・ドライブ・ストア。

BMW コネクテッド・ドライブ・ストアでは、いつでもどこでも便利なサービスが購入可能。
たとえば、コネクテッド・ドライブ・サービスを購入すれば、スマートフォン*1から公認アプリが使えるようになります。
また、BMWドライバー・サポート・デスクのサービスを購入すると、オペレーターが24時間365日、あなたの知りたいさまざまな情報を運転中のあなたに代わって調べてくれます。オペレーターが調べた位置情報は、車両に送信されナビゲーション画面に表示可能。
情報を得るためにその都度停車する必要もなく、BMWならではの走りを存分に愉しめます。

BMWコネクテッド・ドライブ・ストアでアプリやサービスを購入、延長して、さらに快適なBMWライフを。

BMWオンライン

BMWオンラインがあれば、ドライブ中に必要な情報をもう見逃すことはありません。それどころか目的地やそのルート上にあるさまざまな情報を探し出すことが可能に。車載通信モジュールを使って、経済、スポーツ、エンターテインメントなどのジャンル別のニュースや、目的地の天気予報といった最新情報を閲覧できます。

USBマップ・アップデート

このシステムを利用すると、お客様ご自身で地図の更新を行うことができます。ご自宅のPCよりUSBメモリに地図をダウンロードし、それをクルマに接続することで更新されます。*2

BMWドライバー・サポート・デスク

コールセンターのオペレーターが24時間365日、運転中のドライバーに代わってさまざまな情報を調べます。目的地までの道のりや特別な日を演出する穴場のレストランなど、具体的なリクエストにも可能な限り対応。オペレーターが調べた位置情報は車両に送信され、ナビゲーション画面に表示されます。

*1:一部機種やOSによってはご利用いただけない場合があります。
*2:ダウンロードするためには、はじめにBMW Update Managerをご自宅のPCにインストールする必要があります。本サービスのご利用には、メモリ容量128GB以上のUSBメモリが必要になります。

BMWのビジョン

BMW i Vision Future Interaction

BMW VISIONARY MOBILITY

搭載モデル LINE UP